スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪GUITARHYTHM RETURNS by 布袋寅泰

どうも、こんにちは。羅門です。

布袋寅泰の『GUITARHYTHM V』がリリースされましたね。
『GUITARHYTHM IV』が1994年の発売なので、15年ぶりの“GUITARHYTHM”復活ということになります。
ここ最近は布袋寅泰を追いかけてきてなかったのですが、ガキの頃に夢中になって聞いていた“GUITARHYTHM”の復活ともなればテンションが上がります。

“GUITARHYTHM シリーズ”ではファーストに収録された“GUITARHYTHM”のメインテーマ曲とも言える「GUITARHYTHM」を様々なかたちでリアレンジして収録しています。

『GUITARHYTHM』 「GUITARHYTHM」
『GUITARHYTHM II』 「GUITARHYTHM REPRISE」
『GUITARHYTHM III』 「GUITARHYTHM (MUSIC BOX)」
『GUITARHYTHM IV』 「GUITARHYTHM FOREVER」

これ以外にもライブでギター一本で歌ったりもしてますね、

そして今回の『GUITARHYTHM V』では「GUITARHYTHM RETURNS」のタイトルでリアレンジ版が収録されています。
「RETURNS」は「REPRISE」にいろんな音(「GUITARHYHM」のリードギターなど)がかぶせたようなアレンジでかなりゴージャスに仕上がっていて、ちょっと Queen ぽくもありますね。ギターの音も Brian Mayみたいだし。
まるで映画のオープニングテーマのように『GUITARHYTHM V』の世界に導いてくれていると思います。



ジャケット、またはタイトルをクリックするとAmazon.co.jpの商品ページへジャンプします

『GUITARHYTHM V』 Open Amazon.co.jpGUITARHYTHM V』 布袋寅泰 (2009年)

『GUITARHYTHM BOX』 Open Amazon.co.jpGUITARHYTHM BOX』 布袋寅泰 (2008年)
  (『GUITARHYTHM I~IV』をリマスター、かつSHM-CDで収録したボックスセット。さらに特典CD、DVD付き)

『カドカワムック 別冊カドカワ 総力特集 布袋寅泰 (カドカワムック 294)』 Open Amazon.co.jpカドカワムック 別冊カドカワ 総力特集 布袋寅泰 (カドカワムック 294)』 (2009年)




ジャケット、または iTunes ボタン をクリックするとiTunesを起動しiTunes Music Storeの商品ページへジャンプします

布袋寅泰 - GUITARHYTHM V - GUITARHYTHM RETURNS 布袋寅泰 - GUITARHYTHM V - GUITARHYTHM RETURNS 「GUITARHYTHM RETURNS」 布袋寅泰 (2009年)



スポンサーサイト

♪セシルはセシル by 早瀬優香子

こんにちは、羅門です。

「セシルはセシル」はもともとは早瀬優香子が1986年のアルバム『躁鬱 SO・UTSU』で発表したもの。
作詞は秋元康。“セシル”っていうのは早瀬のことなのかなぁ。

僕がこの曲を知ったのは安藤裕子のシングル『パラレル』のカップリングに収録されていたからなんだけど、それが無茶苦茶気に入りまして結果、現在廃盤になっている早瀬優香子のアルバムをオークションで手に入れるまでしてしまいました。

残念ながら『躁鬱 SO・UTSU』はそれなりのプレミアがついているみたいで、僕がヤフオクを覗いたときには結構な値段がついているのばっかりで、仕方なくそれよりは安かった『躁鬱・決定版』をなんとか手に入れたんだけど。

#『躁鬱・決定版』というのは簡単に言うと『躁鬱 SO・UTSU』の収録曲を中心とした編集盤です。
#当然、「セシルはセシル」は収録されています。

早瀬優香子バージョンはドラムの音なんかに時代を感じてしまいますが、それを補う早瀬優香子のヴォーカルの魅力。
CHARA とか KAHIMI KARIE とかにも通じるかなぁって気がします。
もちろんメロディー、歌詞もよいです。

安藤裕子も僕はすごい好きなアーティストでアルバムも欠かさず買ってますし、シングルも気になるものは買ってます。
ここ最近のシングルではカップリングにカバーを収録しているんだけど、「セシルはセシル」もその中の一曲。

他に鹿取洋子の「ゴーイングバックトゥチャイナ」、カルロス・トシキ&オメガトライブの「君は1000%」、薬師丸ひろ子の「Wの悲劇」をカバーしているんだけど、選曲もおもしろいしそのどれもが快心の出来。

原曲のファンの方にも是非聞いてもらいたいですね。


ジャケット、またはタイトルをクリックするとAmazon.co.jpの商品ページへジャンプします

『yes we’re SINGLES』 Open Amazon.co.jpyes we’re SINGLES』 早瀬優香子 (1990年)
  (1990年リリースのシングル集。「セシルはセシル」収録)

『パラレル』 Open Amazon.co.jpパラレル』 安藤裕子 (2008年)

『THE BEST ’03~’09(DVD付)』 Open Amazon.co.jpTHE BEST ’03~’09(DVD付)』 安藤裕子 (2009年)
  (安藤裕子 初のベスト盤。こちらはDVD付きにまります)




ジャケット、または iTunes ボタン をクリックするとiTunesを起動しiTunes Music Storeの商品ページへジャンプします

安藤裕子 - パラレル - Single - セシルはセシル 安藤裕子 - パラレル - Single - セシルはセシル 「セシルはセシル」 安藤裕子 (2008年)

♪Morning Sun by 清竜人

みなさん、こんにちは羅門です。
清竜人って聞いたことありますか?ヨミは「きよしりゅうじん」です。

メジャーデビューシングルの「Morning Sun」は au Smart Sports の CM で流れています。
スモーキーっていうんでしょうか、ハスキーっていうんですかね。
そしてなんかちょっと守ってあげたくなるような少年のようにも聞こえる魅力的な声の持ち主です。
今の日本人のシンガーにはあまりいないタイプの声ですね。

僕もその au の CM で聞いて初めて知って早速、iTunes でダウンロードしたんですが、改めて聞いてもなかなか良いですね。
(CDの発売は2009/3/4ですが、配信はもう実施されてます)

陳腐の言い方かもしれないけどメロディーもサウンドも洋楽っぽい。
Elliot Smith とか James Iha とか、 Sean Lennon とか好きな人も気に入るかも。
シンガーソングライターっぽくもあるし、Rufus Wainwright とかのポップ職人っぽい雰囲気もあるんだよなぁ。

あと CM で聞いたときは全部英語で歌ってるんだと思ってましたが、ミドルの部分は日本語で歌われているんですね。
でも聞いたときの印象が英語と日本語であまり変わらない感じです。

一曲聴いただけだからどれだけの才能を持っているのか未知数ですが、まだ10代と言うことで今後、どんな音楽を聞かせてもらえるか非常に楽しみです。


ジャケット、またはタイトルをクリックするとAmazon.co.jpの商品ページへジャンプします

『Morning Sun』 Open Amazon.co.jpMorning Sun』 清竜人 (2009年)

『タイトル未定』 Open Amazon.co.jpタイトル未定』 清竜人 (2009年)




ジャケット、または iTunes ボタン をクリックするとiTunesを起動しiTunes Music Storeの商品ページへジャンプします

清竜人  「Morning Sun 」 清 竜人 - Morning Sun - Single - Morning Sun 『Morning Sun』 清竜人 (2009年)



♪恋のホワンホワン by 三遊亭円丈

こんにちは、羅門です。

落語家!の三遊亭円丈が Nick Lowe の超名曲 「Cruel To Be Kind」を日本語でカバーした珍シングル。

なんとこんなものが再発されているのですよ。
今回の再発は7inchのみ(しかも500枚限定)でCDでは再発されないようですが、幅広く聞かれるためにはぜひともCDでも再発してほしいところ。

肝心の内容ですがサウンドはまぁまぁ許せる範囲ですが三遊亭円丈のヴォーカルは...
エコーの深さは Phil Spector というよりは温泉街のカラオケのエコーのように聴こえます。

でも「恋のホワンホワン」と口に出すとちょっぴり安らぐフレーズというか力が抜けるというか...

B面はオリジナルでロカビリー風なナンバーの「恋のリハビリテーション」を収録。

「Cruel To Be Kind」を死ぬほど聴き込んで別のバージョンもたまには聴いてみたいなって人と、落語家のだすレコードに目がないって人にオススメです。


ジャケット、またはタイトルをクリックするとAmazon.co.jpの商品ページへジャンプします

『恋のホワン・ホワン/恋のリハビリテーション』 Open Amazon.co.jp恋のホワン・ホワン/恋のリハビリテーション』 三遊亭円丈 (2009年) (オリジナルリリース 1981年)

『Jesus Of Cool』 Open Amazon.co.jpJesus Of Cool』 Nick Lowe (2008年) (オリジナルリリース 1978年)
  (Nick Loweのオリジナルはこちらに収録)

『Quiet Please: The New Best Of Nick Lowe』 Open Amazon.co.jpQuiet Please: The New Best of Nick Lowe』 Nick Lowe (2009年)
  (Nick Loweの最新ベストアルバム)


続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。