スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢健二のライブ「ひふみよ」に行ってきました

どうも、こんにちは。羅門です。

もう二度と観れないと思っていた小沢健二のライブに行ってきました。

会場前には「チケット下さい」と書かれたカードを掲げている人や、ダフ屋もいて、衰えない人気が感じられました。

ライブの詳細はここには書きませんが、真っ暗闇のなかでの「流星ビバップ」から「愛し愛されて生きるのさ」まで、新曲、スペシャルゲストも含めた盛り沢山の内容でした。

内容については賛否あるかも知れませんが、一つだけ思うことは小沢健二の音楽の才能はやはり多くの人に聞かれるべきものだということ。
長年のブランクを心配していましたが、以前よりも少し太くなって少しだけ男らしくなった声もギターもステージでの振る舞いも全く衰えていませんでした。


正直、ステージを観ていて僕は涙がでそうになりました。なぜかドアノックダンスにほろっと来ました。

今後も音楽活動を続けて、CDやライブで僕らに音楽を届けて欲しいと、心の底から思います。
ホントにライブに行けて幸せでした。



スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

小沢健二

文章力で稼ぐ方法が無料稼ぐ文章というのはなにも上手い文章を書く必要はないのですwww.magicwrite.netありえない研究成果を無料公開とことん労力を使いたくないナマケモノがほったらかし収入を研究して…namakemono.bizあなたの知識がお金になるくだらないと思っているこ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。