スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

avexって意外と頑張ってると思うんですよ

どうも、こんにちは。羅門です。

avexって何となく軟派なイメージが定着してますよね。
メインでリリースされている音楽も安直でそのイメージを助長させるようなが多いように感じます。

ノマネコ騒動やCCCDの積極導入など、自分達の首を締めるようなことをしているので自業自得といえばそうなんですが。

個人的にいえば音楽の「お」の字も知らないようなビジネスライクな依田氏が社長を努めてたころより、いまのavexは好感が持てます。

何気に安藤裕子、スカパラ、ボアダムス、畠山美由紀とか僕の好きなアーティストも所属してたりするし、はっぴいえんどに代表されるURCレコードのカタログもavexからのリリースされています。

音楽ファンとしては、こういった姿勢をもうちょっと評価してあげてもいいのかなと、最近思っています。

という本日のつぶやきでした。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。